移住

宮崎の田舎に移住して思うこと

f:id:nojisho:20160521133550j:image

宮崎に移住してもうすぐ一年。
なんとか元気にやっております。
その中で、いくつか感じたことがあったので、
メモしておきたいと思います。
ちなみに画像は近所にある滝。笑
滝が近所にあるってどうなのって感じですけどね!笑
◆遊びに行くアテがない
どこかに遊びに行こうか!ってなった時に、マジで候補がないのです。
特に、
服は露骨。
移住してから衣服にかけるお金がぐーんと減りました。
ごはん屋さんも食べログの評価が低い、ちょっとよくわからないお店が多い、、
よって、比較的好評価なお店にちょっと行くとすぐにレパートリーが尽きる。
遊びに行くアテがなさすぎて、遠出しちゃう。遊びに行けないから余計にアクティブになっちゃう。
◆貯金できる
遊びに行くところがないってことは、遊びにお金を使わないということ!
ええ、
ほんとに貯金しやすいです。
自然が多いから、軽くドライブしてダム付近で読書とかしてもオツ。
やることないから資格の勉強も捗ります。
はい、お金つかぃません。
一ヶ月十万円貯金とか楽勝。
バカバカ貯まります。
◆自然が多い
20分走ったら滝があったり、
50分走ったら温泉があったり。
大自然のダイナミクスを満喫できます。
温泉が多いのは本当に嬉しい!
しかし、自然が多いというのは虫も多いということ。
ハエがめちゃくちゃ多いのにはビビりました。
大体常に会社にハエがいるイメージ。東京では考えられない。
◆車って面白い
免許は身分証明書にだけ使うものって考えてた時が自分にもありました。
職場の上司から軽自動車を譲ってもらってはや半年。
自分の行きたいところまで、直接乗り物で行けるって幸せ!!
しかも寝たいときに寝れる!
食べたいときに食べれる!
オーディオ鳴らせる!
f:id:nojisho:20160627133304j:image
これって家やん。
自宅やん。
むしろ家いらなくね、、?
とか思ってます。
車、すげー。
◆結論として
イケダハヤトさんみたいに
田舎すごい!ハッピー!
最高!!
って感じではないですが、
もう帰りたい!とも思ったこともないです。
宮崎普通に住みやすい。
ある意味移住成功なのかな?
自分は人口15万人くらいの比較的
市街地に住んでいます。
なので、基本的な生活には
全く困らずに、ほどほどな田舎生活を
楽しめているのかもしれません。

-移住

© 2020 もちもち動物園 Powered by AFFINGER5